車 買取 一括査定 流れ

車 買取 一括査定の流れ

車買取の一括査定はどんな流れになるのでしょうか?
簡単にわかりやすく解説してみます。


パソコンに簡単入力


車の情報とあなたの情報をパソコンから入力します。


車の情報は、ほとんどプルダウンメニューから選択できますし、わからない所は不明をチェックすればいいようになっています。


本当に3分もあれば入力できます。


車買取会社から連絡が入る


複数の車買取会社から、メールや電話で連絡があります。


あなたの車の相場情報がわかりますので、ここでまず各社の情報を比較します。


そして、査定をしてもらうかどうか、出張査定か持込か、日時や場所などのスケジュールを決めます。


実際に査定してもらう会社を決めるのは、あなたの都合と感覚になります。


3社前後に絞ることをおすすめします。


各社の査定日はあまり間隔をあけない方が良いでしょう。


車買取会社の査定を受ける


車買取会社では出張査定を実施しているところが多いので、自宅や会社など指定の場所に来てもらう方が便利でしょう。


スケジュールによっては、近くの店舗に持ち込むこともできます。


査定は、専門の査定士があなたの車を査定します。


そして、各社の査定額が出そろいます。


査定の時には、自動車車検証と自賠責保険証明書が必要です。


>>>査定を受ける時のポイント


車買取会社を決める


当然ですが、一番高い買取額の車買取会社に決めます。


決めた車買取会社に連絡して、契約する日時と場所を決めます。


必要書類を揃える


必要書類は、車買取会社が教えてくれますので契約日までに揃えておきます。


一般的な車の売却に必要なものは、自動車車検証、自賠責保険証明書、実印、印鑑登録証明書、自動車納税証明書です。


所有者の名義が違う場合や、ローンが残っている場合などは必要書類や手続きも変わってきますが、査定の時に知らせておけばスムーズです。


契約書を交わす


決めた契約日に、決めた場所で契約書を交わすことになります。


契約書には細かい文字が並んでいますが、必ず全部良く読むようにしてください。


わからないことは、必ずその場で質問し説明を受けてください。


そして、必要事項を記入し、捺印をし、必要書類をわたします。


車を引き渡す


契約日に車を引き渡す日時と場所を決めます。


自宅や指定場所に引き取りに来てもらうとよいでしょう。


買取車代金の入金


契約時に決まった日に車買取会社からあなたの口座に売却代金が振り込まれます。


必ず入金額を確認しましょう。


 

サイトマップ

FX